大阪市城東区の整形外科 医療法人誠佑会 おおにし整形外科医院【整形外科・リハビリテーション科】
医療法人誠佑会 おおにし整形外科医院
ホーム > 股関節痛

股関節痛

■ 症状


・ランニングやボールを蹴る際、痛みが出る
・椅子から立ち上がる時、靴下を履く時などに痛みがある
・歩き始めや長時間の歩行、階段の昇降時に痛みがある

 おおにし整形外科医院の基本的な治療方針

股関節の痛みの原因として代表的なものを「変形性股関節症」と呼ばれております。多くの場合は女性でかつ幼少期から変形や不全が指摘されていた方といわれております。しかし、高齢化社会になり年齢とともに変形が進んでしまうという方も出てきております。
※少しでも股関節に痛みを感じた方は、放置せずにすぐ当院にお越しください。
初めのうちは、軽い痛みで少し休めば治ることが多いと思います。しかし、変形した関節が治ることは無く、徐々に進行し痛みが増すことがほとんどです。また、変形した関節をかばうことが多くなるので、腰痛や肩こりといった痛みを広げてしまうこともあります。さらに、変形が進んでしまうと手術でしか治療できない状態にもなることがあります。

当院では、問診や触診、レントゲン検査などで股関節の状態を確認・診断いたします。それに応じてお薬や生活指導、ならびにリハビリによる治療にて痛みの軽減と変形の進行を予防できるようにいたします。
病院で「手術が必要」と診断された方もあきらめないで下さい。
リハビリテーションで痛みの無くなった方がたくさんおられます。
万が一手術が必要になった場合は首の専門医へ紹介させていただきますのでご安心ください。



医療法人 誠佑会 おおにし整形外科医院
〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央1-2-23 京橋ハイツビルディング1F
06-6935-3000

Copyright (c) Onishi Orthopedic Clinic All Rights Reserved.